虚無象覚書

アクセスカウンタ

zoom RSS ラーメン

<<   作成日時 : 2008/01/20 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

炭水化物の摂りすぎは現在の私の体にはあまり良くないので、普段ご飯物さえ1日に1食
しか摂らないようにしている。
それ故か、時にものすごく炭水化物系の物、つまりラーメンが食べたくなる。
かつて、子供の頃にはラーメンと言えば「醤油ラーメン」か、地元の巨大ラーメンチェーンで
ある「寿がきや」のラーメンの事だった。
寿がきやに関しては、一番古い記憶でラーメンが1杯140円だったかな。
子供の頃のお小遣いで十分食べられる値段である。
本当に、夕飯まで我慢できない時には、よく食べていた。
実際、美味しいと思うしね。
そこらの大衆食堂でも、そこまで安い価格でラーメンが食べられるところはなく、家の近くに
あるラーメンを出す店も、本当に田舎の素朴なラーメンで、正直美味しいとは言えなかった。
それが、高校生になり、行動範囲が広がると、「みそラーメン」「チャンポン」など、今まで
食べた事のないラーメンを食べるようになってきたのだが、それでも、まだせいぜい家から
自転車で行ける場所にある店で、それほど多くの種類を食べていたわけではない。
大学生になると、劇的に行動範囲が広がったので、そこからは、様々なラーメンを食べた。
今では「トンコツ」ばかりになってしまったが、その当時は、トンコツラーメンなんてほとんど
無く、結局「みそ」と「塩」辺りで、時として「ベトコンラーメン」なる物を食べていた。
ところで、この「ベトコンラーメン」、発祥は、もろ地元らしく、他地方の人で知っている人に
会った事が無く、その時初めて全国区じゃないんだ、と知った。
因みに、名前の「ベトコン」はベトナムとは何の関係もなく、「ベスト・コンディション」の略で
あるらしい。
どんな食べ物にも、その地方ならではの好みみたいな物があると思うが、我が地方では
どちらかと言えば「濃い味」が大勢を占め、京風の薄味なんかは、あまり好まれない。
住まいの近所に、その京風ラーメンがあるのだが、どうにも味が無くて駄目だった。
体には、非常に良いと思うんですがね。
個人的好みで言うと、トンコツなどの濃い味のスープに、ストレートの細麺が好きである。
長崎チャンポンも良いが、太麺は正直あまり好みではない。
縮れ麺も、何やら子供の頃食べまくったインスタントラーメンを食べているみたいで好きでは
ない。
こう言っては何だが、たかが数百円で食べられる物に、ああだこうだと講釈を言ってもしょうが
無いと思うのだが(この場合の講釈とは「色々注文を付ける」という意味)、庶民的な食べ物
だからこそ、その好みには人それぞれの意識が大きく働く。
「カレー」「ラーメン」「ハンバーグ」など、本当に数人で食べに言ったりすると、それぞれが
勝手に好みで文句を言ったり、ベタほめしたりと、ケンカにすらなりかねない。
食事は、大勢でした方が楽しいというのは私もそう思うのだが、ラーメンのような、それぞれ
その1品しか食べないと言うような時は、一人で食べに行った方が良いかもしれない。
なにやら侘びしくなる時もあるかもしれないが、食事なんてそれで良いとも言える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラーメン 虚無象覚書/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる